鹿児島県知覧町で富屋旅館を営んでいる女将の鳥初代と申します。 故 鳥トメから託された想ひを、旅館を守りながら伝え続けています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人との御縁に感謝
研修旅行、家族旅行、グループ旅行。又は、一人旅、夫婦旅、カップル旅。
色々な形にて、「知覧」という地を訪れ、富屋旅館を御利用御宿泊下さいまして、誠にありがとうございます。

「戦争」という二文字だけで敬遠してしまわれる方々がいらっしゃいます。ましてや「特攻隊」と聞くや、「犠牲」という言葉だけで片づけてしまいがち、「犠牲を学びに行くの?」「何かを強いらさせるつもり・・・」、「かつての軍隊方式を強要する気かも・・・」、「平和学習かも・・・」、「戦争、わかったから、しなきゃあいいんだろう!」、そんな言葉を聞くたびに、私の心は、悲しく痛みます。
それでも、何かしらの形で、「知覧」「特攻隊」「トメさん」「富屋旅館」を知っていて下さる方々にも、感謝です。有り難いです。しかし、知識だけにとどめず、願わくば、自らの目で耳で、五感で、ここに来て、トメさんの話も聞いて、確かめ感じて欲しいと思います。

「特攻隊員さん」のことまでも知らない方々が、増えて来ている現状。
悲惨な戦争をわざわざ感じに、行かなくても・・・。ましてや「特攻の基地」犠牲で死に征かされたんだよ。そんな所に旅するより、何処か、ゆっくり、楽しい癒しを求めて旅したい。それも素晴らしい旅。
すばらしいことだと思います。

しかし、決して一人では、自らでは、訪れることはなかっただろう知覧・富屋旅館。
研修旅行という形で御宿泊下さいます御縁が、広がっていく、繋がっていくことに、喜びと感謝でいっぱいです。ありがとうございます。

「人の命の尊さ根源」「命の生かし方」「人の生き方」「良心」「家族の姿」「国とは・・・」「あたりまえのこと」「未来とは・・・」等々、
日頃は見過ごし、見落とし、考えもしなかったことが、この場で考え下さるきっかけとなって下さればと存じます。

会社、仲間、家族、皆々様の『心の御縁』が、広がり、「知覧」に行こう!「富屋旅館に泊まろう!」「トメさんの伝えたかったことを聞きに行こう」の輪が、広がってることに、深く、深く感謝申し上げます。
みなさん、ありがとうございます。
一人、一人が、自分の命を生きて行けたら幸せですね。
繋がる御縁に感謝申し上げます。
スポンサーサイト
Copyright © 女将の部屋(富屋旅館). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。