鹿児島県知覧町で富屋旅館を営んでいる女将の鳥初代と申します。 故 鳥トメから託された想ひを、旅館を守りながら伝え続けています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この地で「勇気」をもらいました


念願叶い、やっとこの地にやってくる事ができました。
いつの頃からか、特攻隊の方達の話を聞き、
「いつか知覧へ」と、
ずっとずっと思っていました。

特攻隊の歴史は、悲しみばかりではなく、
そのことをもっともっと多くの人に、そして、
次の世代へ継げていかなくてはいけないと本当に思います。
そして、これ程までに人を愛した若者がいた事を
日本人として誇りに思います。

私は今日、この地で「勇気」をもらいました。
必ずまた、ここに来ます。


sakura01


 

スポンサーサイト
Copyright © 女将の部屋(富屋旅館). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。