鹿児島県知覧町で富屋旅館を営んでいる女将の鳥初代と申します。 故 鳥トメから託された想ひを、旅館を守りながら伝え続けています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修に参加出来た事に感謝
 ”あたり前のことすら、話し合わなくてはいけない時代になった”ということを聞いた時、
衝撃を覚えました。考えもしていなかったからです。
『一日に一回は手を合わせ、感謝する時間を作る』
これが今回の旅での一番の決意です。

 今回、社会人になる直前の研修として参加出来たことに感謝し、
一生懸命に生きる、そして、目に輝きがある人になります。

 この地が有ることに感謝します。ありがとうございます。
スポンサーサイト
Copyright © 女将の部屋(富屋旅館). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。